受付時間 9:00~18:00 / 水・日曜、祝定休

当社の注文住宅

木造建築へのこだわり

Wooden construction

日本住宅ツーバイは、木造建築のプロフェッショナルとして、注文住宅の建築をお引き受けしております。
社名にもある通り、創業時よりツーバイフォー工法の施工にとくに力を入れてまいりましたが、近年では木造軸組構法(在来工法)SE構法(木造ラーメン工法)などにも幅広く対応。
あなたのご要望や理想を妥協なく実現するために、柔軟なご提案を心がけております。

また、不動産のご紹介も行っておりますので、まだ良い土地が見つかっていないという方には土地探しからお手伝いをしております。ぜひお気軽にご相談ください。

ツーバイフォー住宅の性能

弊社がもっとも得意としているツーバイフォー工法の家は、耐震性、断熱性、耐久性などが非常に優れていると言われています。
その理由は、構造耐力に優れた枠材と面材とが一体となった”面“で支える構造だから。
6面相互の緊結によって家を形づくっており、もし外力が加われば、荷重を一点に集中させるのではなく、分散させて建物全体で受け止めることによって強さが発揮できるのです。

また、こうした高い耐震性などに加え、材料は設計・生産の品質が確保しやすく、環境にやさしい木材です。
木は古くから、多湿な日本の気候環境に非常に適した建材として用いられているため、ツーバイフォー工法による木造建築は安全で快適な住まいが実現できます。


当社の注文住宅の特徴

機能性×デザインを追求した設計

日本住宅ツーバイの注文住宅は、設計・プランニングに特徴があります。
このように自負している根拠は、これまでのお客様が競合他社と相見積もりの結果、プランニングが気に入ったことが決め手となって弊社を選んでくださったという声が多かったからです。
弊社では、設計士たちの技術力を生かして、自由で機能的、そしてデザイン性の高い家づくりを行っております。
とはいえ、私たちがもっともプライオリティが高いと考えているのは、見た目や外観の美しさではありません。
住まう人が快適に暮らせることを前提に、その機能をいかに損なわずにデザイン性を追求できるかに挑み続けているのです。
そのため、プランニングが始まれば、お客様との意思疎通はもちろん、社内の設計士同士でも意見を出し合い、最善策を導くためのディスカッションを繰り返します。
一つのプランを作成するのに他社さんよりも少し時間がかかりますが、その分、どこよりもじっくりとあなたの目線に立った心地よい空間づくりに全力を注いでいます。
プランの細部を見ていただければ、私たちの真心や想いが、きっと他社さんとの大きな違いとして感じ取っていただけることでしょう。

家を長持ちさせる高品質な施工

私たちはこれまで主に、大手ハウスメーカーの施工店として住宅の工事を行ってきました。
メーカーが定める施工基準や数々の厳しい検査をクリアするためには、高いレベルの技術と品質が求められます。
その経験から身につけたトップレベルの現場管理・品質管理が、現在の一般消費者向けの注文住宅づくりにも生かされています。
丁寧な施工により、お引き渡し後も長きにわたって安心・安全なお住まいを実現
お子様が大きくなるまで、お孫さんが遊びにくるまで長持ちする家をめざして建築いたします。

安全で作業効率の上がる現場づくり

安全で効率的な作業のために最も重要なのは、基本的なことですが、現場の整理整頓です。
1棟の住宅を建築するために、たくさんのスタッフや職人さんが出入りし、現場には様々な道具や材料が運びこまれます。散らかっていれば作業が思うように進まなかったり、不慮の事故を引き起こすリスクがあがります。
これを防ぐために、仮設計画や現場封鎖、搬入・残材処理などのスケジュール管理を入念に行い、出入り業者へのルール遵守を徹底。良好な現場環境を維持するよう努めております。
施主様の見学にも対応しておりますので、ご希望があればいつでもお声がけください。

情報共有と現場教育

弊社では、定期的に関係者業者や大工さんなどに集まっていただき、定例会議を行っています。
家づくりにはたくさんのスタッフが関わるからこそ情報共有は大切。稼動現場の進捗状況や、工程管理、問題点などを定期的に共有し、コミュニケーションを図ることでスムーズに工事が進むよう努めています。
また、弊社従業員だけでなく、社外スタッフへの現場教育にも注力しています。たった一人のスタッフの油断や気の緩みから、お客様に不快感を与えたり、事故を起こしたりしないよう、全てスタッフがお客様の笑顔という共通のゴールに向かってともに協力し合えるよう、しっかり指導しています。

BELS(建築物省エネルギー性能表示制度) 全棟標準対応!

BELS(ベルス)とは Building-Housing Energy-efficiency Labeling System(建築物省エネルギー性能表示制度)の略称で、国のガイドラインに従って、建築物の省エネ性能について第三者機関が評価・認定する制度です。
住宅は平成28年4月から評価対象とされており、新築・既存問わず1棟ごとに審査されます。
そして、基準を満たす建物は5段階の★マークで評価され、★が多いほど省エネ性能が高い住宅であるとされています。

省エネ性能が高いということは、住む人にとっては、寒暖差が少なく快適だったり、光熱費が抑えられるというメリットがあります。
また、 CO2削減などの環境問題にも寄与できるため、建築時に国からの補助金が出たり、住宅ローンでの減税などの優遇制度も用意があります。

弊社では、これまでに建売住宅の建築において★5評価をいただいた実績があり、注文住宅でも同様にBELS認定の仕様による建築に対応しております。
(ただし、建物の仕様・プランによって数値が異なるため、評価・表示を保証するものではありません。)
ご希望の方には補助金や減税に関してもご案内をしておりますので、お気軽にお申し付けください。


BELS認定 省エネ住宅の
メリット・デメリット

メリット

  • 断熱性、気密性の高い資材を使用するため寒暖差が少ない
  • 遮音性が高く、結露も発生しにくいので耐久性が上がる
  • 自然エネルギーを積極活用し、地球にやさしい
  • きちんとメンテナンスし、その家に住んでいる限りは光熱費を抑えられる
  • 補助金や減税などの優遇が受けられる
  • 売却時の評価が高くなる可能性がある

デメリット

  • 一般的な住宅を建てるよりも建築コストが高くなる場合がある
  • 省エネ住宅を設計できる会社とできない会社がある
    (地域によって断熱材の厚みや種類まで指定されているケースもあるため、その土地の地質や気候に詳しく、省エネ性の評価基準を満たすよう計算できる建築士や設計士がいないと対応できない)

スタッフ紹介

Staff

次は、弊社の注文住宅を担当しているスタッフをご紹介いたします。

事業開発部 営業

弊社ホームページをご覧頂き有難うございます。私自身生まれも育ちも大和市で、この地で人生の大きなイベントである家造りに携われることを嬉しく思います。
家造りを検討する際、恐らく誰しもが「どこで建てるのが一番良いんだろう」と悩まれると思います。色々な価値観や考え方がありますので正解は無いかもしれませんが、1つアドバイスをさせて頂くとしたら、その会社の「人」を見て頂くことだと思います。弊社は大きな会社ではございませんし、皆様に名前が知れ渡っているわけではないかもしれません。ですが、家造りに携わる社員に自信を持っております。「自分の家だったら」という意識で日々取り組んでおりますので、「ツーバイを信じてよかった」と思って頂けるはずです。一緒に悩み、良いマイホームを造っていきましょう!!

お客様一人一人に真摯に向き合い、お客様の思い描いているイメージをお客様と一緒に作り上げていけるように心がけております。何度も打ち合わせをする中で、お客様が思い描いた家に近づいていく嬉しさや楽しさがあり、毎回一緒に楽しませて頂いております。
また、家を建てる際の疑問点や悩み事、不安な部分があるかと思いますが、お客様と同じ目線に立ち親身になってご相談にのらせて頂くとともに、迅速に対応をさせて頂きたいと思います。
人生最大のお買い物を楽しく、納得がいくものに出来るよう、誠心誠意お客様第一に頑張らせて頂きます。

設計部 設計士

「自分たちの好きなものを詰め込んだ特別な家をつくりたい」そうは思っていても、何からどう決めていけばよいのか…。分からないことは多いかと思います。疑問に思う事は何でも気軽にお聞きください。
お客様の疑問を解決し、お客様と一緒に住まいづくりを楽しみたいと思っております。好きなもの、こだわりたい場所等、色々とお話しお聞かせ下さい。精一杯お手伝いさせて頂きます。

お客様のご要望は理想の家をつくるうえでとても大切な要素の1つです。ですが、要望だけでは間取りは成立しません。
その要望を整理し、お客様が考える理想の家の全体像をつくり、お客様と共有することが、家づくりにとって、とても大事なプロセスだと考えています。
なので、どんな些細なことでも良いので気軽にご要望を教えてください。
お客様の理想の暮らしを叶えるための家を一緒につくっていきましょう。

安心の保証&アフターサービス

Warranty & after-sales service

注文住宅という、一生に一度の大きなお買い物。
高額なローンを組んで購入するので、絶対に失敗したり後悔したくはないですよね。
そのために、私たちは保証やアフターサビスの仕組みを整え、少しでもお客様に安心していただけるように様々なご用意をしております。

JIOわが家の保険

JIOとは、株式会社日本住宅保証検査機構の略称。
これは住宅建築やリフォームにおける工事が適切に行われているかを、お客様に代わって検査したり、工事内容を保証したりする専門家の第三者機関です。

弊社では、このJIOによる“新築住宅を購入される方を守る”ための保険として、「JIOわが家の保険」に加入しています。
住宅瑕疵担保履行法に定められた「構造耐力上主要な部分」と「雨水の侵入を防止する部分」に関する10年間の瑕疵担保責任の範囲が保証の対象となり、お住まいになってからの安心をお約束いたします。

なお、主要構造体・雨漏りに対しては、弊社独自の保証10年とJIOによる10年間の保険でダブルサポート。
万が一、私たちが倒産したとしても、 JIOが主要構造体・雨漏りに対して10年間保険をかけていますので、安心してお住まいいただけます。

JIO公式サイト(外部サイト)へ

住宅を支える地盤保証

着工前には信頼できる登録地盤業者による地盤調査を行います。
物件ごとに第三者による解析判定を実施し、そこで問題がある場合はきちんと根拠に基づく地盤対策を検討し、決定します。

改良工事の結果、地盤サポートシステムによる精度の高い調査・解析で安全がしっかり確認できれば、保証書を発行。
これにより、あなたの住まいが「不動沈下しないで安全安心に暮らせる品質」であることが保証されます。


計5回の定期点検の実施

お引き渡しから半年・1年・2年・5年・10年の5回の定期点検を実施しております。

「そんなに点検が必要なの?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、木造建築では、木という自然の素材を使用しているために、どうしても吸湿・乾燥で完成後に少し家が動いてしまいます。
そのせいで、サッシや建具などがガタついたり、クロスのジョイントが目立ってしまうことがあるのです。

これは、どんなに腕の良い大工さんや職人さんが施工しても起きてしまうもの。
ですから、一般的な工務店やハウスメーカーであれば、通常は定期点検のサポートがあるのが当たり前です。

弊社ではお引き渡しから10年後までに計5回の点検を通じて、調整が必要な箇所は無償で補修を行っております。
タイミングを逃さないように、時期がくれば弊社からお手紙で点検のお知らせをお送りしておりますので、ぜひご利用ください。
なお、こうした家の動きはだいたい2年くらいで落ち着いてくると言われています。

定期点検の無償補修に含まれるもの(例)

  • サッシのガタつき
  • 建具のガタつき
  • クロスのジョイント部の隙間
  • 外壁のヘアークラック(細かい亀裂)

※お客様の過失により傷つけてしまった箇所などは有償での補修となりますが、定期点検の際にお知らせいただければ、無償補修と同時に修繕の手配が可能です。

専門のカスタマーセンターでご相談を承ります

弊社では、経験豊富な専門スタッフによる「カスタマーセンター」を常設
定期点検とは別に、緊急のお困りごとやお悩みなどがございましたら、気兼ねなくご利用ください。

また、10年目の定期点検が終わったあとも、お付き合いが終わるわけではありません。
私たちは、あなたの大切なお住まいを建てた責任を持って、末長く見守り続けていく覚悟なので、お住まいに関するご相談がありましたら、お気軽にご連絡ください。

今なら、注文住宅をご成約の方にもれなく

住まいのアルバム(約2万円相当)をプレゼント!
※諸条件等御座います。詳しくは担当営業までご確認下さい。

日本住宅ツーバイに注文住宅をおまかせくださった方にはもれなく、住まいのアルバム(約2万円相当)をプレゼントしております。

アルバムをご覧になったお客様からは、
「新築で最もピカピカなお住まいを思い出に残せるのが嬉しい」
「我が家が雑誌の特集に出てくるモデルルームみたい!」
「自分たちではなかなか撮れない、映え写真!」
と大好評で、とても喜んでいただいているサービスです。

ただし、残念なお知らせが一つあります。

それは、この写真撮影にはかなり高額な費用がかかってしまうこと。本当はこの先もずっと、すべてのお客様にこのサービスを続けていきたいのですが、いつまで頑張れるか正直なところわかりません。

一生に一度かもしれない新築のお住まい。今なら、その思い出を私たちがアルバムにいたします!
ご興味のある方はぜひお早めにお申し込みくださいませ。あなたからのお問い合わせをお待ちしております。

今なら、注文住宅をご成約の方にもれなく

住まいのアルバム(約2万円相当)をプレゼント!
※諸条件等御座います。詳しくは担当営業までご確認下さい。

日本住宅ツーバイに注文住宅をおまかせくださった方にはもれなく、住まいのアルバム(約2万円相当)をプレゼントしております。

アルバムをご覧になったお客様からは、
「新築で最もピカピカなお住まいを思い出に残せるのが嬉しい」
「我が家が雑誌の特集に出てくるモデルルームみたい!」
「自分たちではなかなか撮れない、映え写真!」
と大好評で、とても喜んでいただいているサービスです。

ただし、残念なお知らせが一つあります。

それは、この写真撮影にはかなり高額な費用がかかってしまうこと。本当はこの先もずっと、すべてのお客様にこのサービスを続けていきたいのですが、いつまで頑張れるか正直なところわかりません。

一生に一度かもしれない新築のお住まい。今なら、その思い出を私たちがアルバムにいたします!
ご興味のある方はぜひお早めにお申し込みくださいませ。あなたからのお問い合わせをお待ちしております。