受付時間 9:00~18:00 / 水・日曜、祝定休

選ばれる理由

4,000棟を超える実績、結果を積み重ね、信頼を築く

Build trust

日本住宅ツーバイは、住宅事業に携わり30余年
東京・神奈川を中心に、大手ハウスメーカーの指定工事店や不動産ディベロッパーの施工店として地道に歩んでまいりました。

例年約150棟の施工実績をコンスタントに積み上げ、現在では4,000棟を超える施工経験を誇ります。
これらの実績の中には、発注を受けた施工の案件以外にも、取引先企業様の社員の方たちのご自宅や、そのご家族・ご友人の注文住宅の建築も含まれております。
大変ありがたいことに、弊社の注文住宅はこうしたご紹介によって携わらせていただいた物件が非常に多いのです。

数年でなくなってしまう会社も多い中、こうして長きにわたりお仕事を続けてこられたのは、もちろん取引先企業様やお客様のおかげですが、それに加えて、私たちとしてもお客様の信頼を裏切らないよう、丁寧で確実な仕事を心がけてきたからだと自負しています。

こうした取り組みは、これから先も変えるつもりはありません。
お客様がハウスメーカーであっても、一般の消費者であっても同じように小さな信頼を積み重ねて、次なる目標、100年生き残る企業をめざしていきたいと思っています。

お客様想いの人材を育てる社風

Culture

弊社がもっとも自慢できるのが、お客様のことを一生懸命考えられるスタッフたちです。

私たちは、新入社員や新しく加わったスタッフに特別な研修をしているわけではなく、一般的なビジネスマナーを身につけたあとは、先輩スタッフが丁寧に新人教育を行っています。
新人は現場で実際に業務に取り組みながら、常にお客様目線に立つ先輩から、「こういうときはこのように対応しなさい」という具体的な仕事の仕方をケーススタディーとして繰り返していきます。

また弊社では、営業スタッフに特別なノルマがありません。日頃から、数字よりもお客様と一緒にのびのびと楽しみながら家づくりをするようにと伝えています。
そのため、自分自身の営業成績や評価よりも、お客様満足をきちんと考える心の余裕が生まれ、お客様と真摯に根気強く向き合えるようになるのです。

こうして、スタッフ一人ひとりが当たり前のようにお客様を想う姿勢が身につく環境が整っています。
これは一朝一夕で築いたものではなく、創業から弊社を支えてきたすべての社員たちによって作り上げられた、弊社自慢の社風です。
そして、このスタッフたちのスタイルこそが、お客様に喜ばれている理由の一つになっていると感じます。

高い設計技術で理想を超える住みやすさを実現

High design

設計士の資格があることと、良いプラニング・良い設計ができることはイコールではありません。
もちろん、免許がなければ図面は書けないのですが、住み心地の良い家を実現するために必要なのは、そこからさらに一歩踏み込んだ“気遣い”だと感じます。

「デザインや生活動線を、住む人の目線から考える」
当たり前のことだと思うかもしれませんが、実はこれを本当に追求できている設計士は、同業の私たちから見てもそれほど多いとは言えません。

弊社では、お客様目線という基本スタイルを設計にも生かし、住む人のことを徹底して考えたプランニングを行っております。
過去にも相見積もりで競合企業様と比較された場合に、プランニング、とくに生活するうえでの機能面における工夫やアイデアを気に入り、選んでいただけることがとても多くありました。
これは設計部門のスタッフたちが試行錯誤を繰り返したことが、お客様への気遣いという形で、ご提出したプランからしっかり伝わるからだと思います。

お客様が理想とする住まいを描くのはもちろん、その先の“暮らし”を考えて細部まで住みやすさを追求した設計を行うのが、私たち日本住宅ツーバイの注文住宅なのです。

施工品質を維持する取り組み

Initiatives

家を建てるためには、お客様との窓口になる営業担当者にはじまり、設計士、現場監督、各分野の職人さんなど、とにかく様々な人が関わります。
とくに、現場で施工に携わってくださる職人さんたちの技術は、建物の仕上がりと直結するもの。
ですから、仕事への姿勢はもちろん、本当に腕の良い職人さんに出会い、その方たちと末長く良い関係を築いていくことは、弊社のような施工店にとってはとても重要な取り組みだと思っています。
そのため、弊社としても技術力のある職人さんたちにしっかり定着していただけるよう、安定した仕事を継続発注できるような取り組みを行い、会社全体として施工品質を高い状態で維持することに努めています。

ありがたいことに、私たちは創業より多くの信頼できる職人さんにご協力をいただき、そのおかげで取引先企業様やお客様から高い評価をいただいてきたと感じています。
こうした職人さんや協力会社様との結束を強め、互いに切磋琢磨し合うために結成されたのが、弊社の「大和会」
定例の業者会議や役員会に加え、安全パトロールや安全大会の実施、また新年会旅行などのイベントを通して日々信頼関係を深めています。

携わる人が増えれば増えるほど、技術はもちろん、仕事に対する姿勢やゴールの捉え方など、人々の連携はどうしても取りにくくなります。
これを解決するのがチームワークです。
大和会での活動を通じて、チームが一丸となって最高の住まいづくりができる体制を整えています。

充実のアフターサービス

After service

弊社ではカスタマーセンターを常設しており、お住まいが完成したあとも末長くサポートいたします。
このカスタマーセンターでは、実は一般消費者のお客様はもちろん、これまでの取引先企業様にも同じようにご対応しています。

通常、住宅を販売するのがメインのハウスメーカーではこのような窓口を設けていることは少ないと思います。
その理由は、自社で施工をしていないため、カスタマーセンターを設けても修繕などの対応や工事業者の手配に時間的な無駄が発生してしまうから。
こうして、カスターサポートを専門に担当する別の会社や管理会社を窓口として案内している会社が多いのです。

その点、私たちは自社で施工を行っています。
ですから、お住まいを引き渡したあともきちんと責任を持って、お困りごとや修繕などに直接対応をしております。

また、お引き渡しから半年・1年・2年・5年・10年の5回の定期点検も実施
タイミングを逃さないように、時期がくれば弊社からお手紙で点検のお知らせをお送りし、きちんと点検を行っております。

「一生に一度」という気持ちで建てていただいた大切なお家に、末長く快適に住み続けていただくために、私たちも真心を込めたサポートをお届けいたします。

今なら、注文住宅をご成約の方にもれなく

住まいのアルバム(約2万円相当)をプレゼント!
※諸条件等御座います。詳しくは担当営業までご確認下さい。

日本住宅ツーバイに注文住宅をおまかせくださった方にはもれなく、住まいのアルバム(約2万円相当)をプレゼントしております。

アルバムをご覧になったお客様からは、
「新築で最もピカピカなお住まいを思い出に残せるのが嬉しい」
「我が家が雑誌の特集に出てくるモデルルームみたい!」
「自分たちではなかなか撮れない、映え写真!」
と大好評で、とても喜んでいただいているサービスです。

ただし、残念なお知らせが一つあります。

それは、この写真撮影にはかなり高額な費用がかかってしまうこと。本当はこの先もずっと、すべてのお客様にこのサービスを続けていきたいのですが、いつまで頑張れるか正直なところわかりません。

一生に一度かもしれない新築のお住まい。今なら、その思い出を私たちがアルバムにいたします!
ご興味のある方はぜひお早めにお申し込みくださいませ。あなたからのお問い合わせをお待ちしております。

今なら、注文住宅をご成約の方にもれなく

住まいのアルバム(約2万円相当)をプレゼント!
※諸条件等御座います。詳しくは担当営業までご確認下さい。

日本住宅ツーバイに注文住宅をおまかせくださった方にはもれなく、住まいのアルバム(約2万円相当)をプレゼントしております。

アルバムをご覧になったお客様からは、
「新築で最もピカピカなお住まいを思い出に残せるのが嬉しい」
「我が家が雑誌の特集に出てくるモデルルームみたい!」
「自分たちではなかなか撮れない、映え写真!」
と大好評で、とても喜んでいただいているサービスです。

ただし、残念なお知らせが一つあります。

それは、この写真撮影にはかなり高額な費用がかかってしまうこと。本当はこの先もずっと、すべてのお客様にこのサービスを続けていきたいのですが、いつまで頑張れるか正直なところわかりません。

一生に一度かもしれない新築のお住まい。今なら、その思い出を私たちがアルバムにいたします!
ご興味のある方はぜひお早めにお申し込みくださいませ。あなたからのお問い合わせをお待ちしております。